神戸三宮はりきゅう和~なごみ~の鍼灸治療の流れ

鍼灸治療なら、神戸三宮のはりきゅう和~なごみ~におまかせください!

LINE公式アカウントからも
ご予約できます↓
友だち追加数

和~なごみ~トップページ 三宮鍼灸が初めての方へ 鍼灸治療の流れ 治療コース・内容 料金のご案内 神戸三宮鍼灸の休診日 鍼灸治療についてよくある質問 交通事故(自賠責)保険について 患者様の声 神戸三宮周辺のアクセスマップ 神戸三宮の鍼灸ご予約・お問い合わせ

・リンク集

三宮の鍼灸院

このような症状でお困りの方は、
ぜひご相談ください。

腰痛  椎間板ヘルニア 坐骨神経痛  肩こり  五十肩 首の痛み  膝痛  頭痛 寝違い 偏頭痛  顔面神経痛  手足のしびれ  腱鞘炎  手首の痛み  肘の痛み  足の痛み  背中の痛み  身体の歪み めまい  吐き気  不眠症  更年期障害  突発性難聴  耳鳴り  花粉症  アトピー  リウマチ  自律神経失調症  喘息  アレルギー性鼻炎  生理痛  婦人科疾患 

鍼灸治療の流れ

下記は一般的な流れです。症状に応じて、変わることがあります。

鍼灸治療の問診
次へ

初診の患者様には、まず問診表を記入していただきます。
その後、症状などをじっくりとカウンセリングし、
痛みの原因などをお伺いします。

次へ 着替え
フットバス

はり治療がしやすいように、患者着に着替えていただきます。
患者着は、こちらでご用意しております。
着替えが終わりましたら、フットバスを行います。
足を温めることで、リラックス効果も高くなります。

次へ 切診と脈診
脈診

次に、ベッドで仰向けに寝ていただき、脈診・腹診などで
さらに身体の状態を診ていきます。

次へ 鍼灸治療
背部の鍼灸治療

患者様の症状に合わせて、治療をしていきます。
刺鍼は1~2mm程度で、深く刺すことはありません。
当院では経絡治療を行っておりますので、
基本となる本治法の後、症状に合わせた治療を行います。

この後、最初に不調のあった部位を確認していただきます。
肩こりであれば、痛みは軽くなったのか、
腰痛ならば、動かしてみて痛くなくなっているか、など。
必要であれば、仕上げの鍼を行います。

次へ 施術後のアドバイス
アドバイス

施術後は、本日の施術の説明や今後の施術プラン、
日頃の体調管理などのアドバイスをさせていただきます。

症状によってお灸や座位など、施術のやり方は変わってきます。
使用する鍼の本数は、10本前後です。
また、痛む部位だけの治療は行なっておりません。
肩こり・腰痛で来院される方が多いですが、
同時に他の症状(胃の不快感や風邪症状、のどの痛みなど)を
お持ちの方も多いです。
全身の施術をすることで、それらの症状も緩和させることができます。

はりきゅう和営業のご案内
なごみの地図

【当院概要】  はりきゅう 和~なごみ~
〒651-0096
神戸市中央区雲井通4丁目1-25 中野ビル601号

【営業時間】
9:00~22:00(当日受付時間は18:00まで)
早朝・深夜など、時間外診療はご相談ください。

【定休日】 不定休
休診日はこちらでご確認ください。

【その他】
当院は予約制です。
必ずお電話かメールでご予約ください。
また出張治療も行っておりますので、 ご希望の方はお問い合わせください。