神戸三宮の鍼灸なら身体にやさしいはりきゅう和~なごみ~へ!

鍼灸治療なら、神戸三宮のはりきゅう和~なごみ~におまかせください!

和~なごみ~トップページ 三宮鍼灸が初めての方へ 鍼灸治療の流れ 治療コース・内容 料金のご案内 神戸三宮鍼灸の休診日 鍼灸治療についてよくある質問 交通事故(自賠責)保険について 患者様の声 神戸三宮周辺のアクセスマップ 神戸三宮の鍼灸ご予約・お問い合わせ

・リンク集

三宮の鍼灸院

このような症状でお困りの方は、
ぜひご相談ください。

腰痛  椎間板ヘルニア 坐骨神経痛  肩こり  五十肩 首の痛み  膝痛  頭痛 寝違い 偏頭痛  顔面神経痛  手足のしびれ  腱鞘炎  手首の痛み  肘の痛み  足の痛み  背中の痛み  身体の歪み めまい  吐き気  不眠症  更年期障害  突発性難聴  耳鳴り  花粉症  アトピー  リウマチ  自律神経失調症  喘息  アレルギー性鼻炎  生理痛  婦人科疾患 

2014年6月
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7
8
9 10 11
12
13 14
15
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

心地よい治療を。

先日、「鍼灸は苦手で・・・」というお問い合わせをいただきました。
痛くて緊張して、余計に肩が凝ってしまったそうです。
でも、それ、すご~くよくわかります。

私は鍼灸師ですが、鍼灸治療を受けるのはあまり好きではありません。
それは、痛いことが多いから。
もちろん、大半の鍼灸治療はそんなに痛くないです。
「そんなに」というのは、普通の人なら平気だろうと思われる刺激であって、
私は「絶対に嫌」と思う刺激です。
鍼灸治療だけではなく、定期的に行ってる歯科も苦手です。
それでも歯科に行くのは、とにかく痛いのが怖いので痛くなるまえに治療を、という理由です。
歯のクリーニング中に見つかった虫歯の治療で、パニックになったこともあります。
最近ぎっくり腰で鍼灸治療に行ったのは、やっぱり効果が高いから。
でも、痛い治療だったら行きません。きっと、パニック起こします。
私が鍼灸師を続けていられるのは、「痛くなくて効果が高い」という鍼灸に出会えたから。
鍼灸は「鍼を刺すのは当たり前」と思われていますが、刺さない治療法もあります。
また、刺さない鍼もあります。
痛いから必ず効果がある、というわけでもありません。
痛い思いをしなくても、鍼灸治療は効果があります。
強い刺激を好む人には、私の施術は向かないかもしれません。
痛くなくて心地よい、そんな鍼灸治療を目指していきたいと思います。


« ジェルネイル| ホームページTOPへ |コンクール 県大会 »
はりきゅう和営業のご案内
なごみの地図

【当院概要】  はりきゅう 和~なごみ~
〒651-0096
神戸市中央区雲井通4丁目1-25 中野ビル601号

【営業時間】
9:00~22:00(当日受付時間は19:00まで)

【定休日】 不定休
詳しくはこちらをご覧ください。

【その他】
当院は予約制です。
必ずお電話かメールでご予約ください。
また出張治療も行っておりますので、 ご希望の方はお問い合わせください。