神戸三宮の鍼灸なら身体にやさしいはりきゅう和~なごみ~へ!

鍼灸治療なら、神戸三宮のはりきゅう和~なごみ~におまかせください!

和~なごみ~トップページ 三宮鍼灸が初めての方へ 鍼灸治療の流れ 治療コース・内容 料金のご案内 神戸三宮鍼灸の休診日 鍼灸治療についてよくある質問 交通事故(自賠責)保険について 患者様の声 神戸三宮周辺のアクセスマップ 神戸三宮の鍼灸ご予約・お問い合わせ

・リンク集

三宮の鍼灸院

このような症状でお困りの方は、
ぜひご相談ください。

腰痛  椎間板ヘルニア 坐骨神経痛  肩こり  五十肩 首の痛み  膝痛  頭痛 寝違い 偏頭痛  顔面神経痛  手足のしびれ  腱鞘炎  手首の痛み  肘の痛み  足の痛み  背中の痛み  身体の歪み めまい  吐き気  不眠症  更年期障害  突発性難聴  耳鳴り  花粉症  アトピー  リウマチ  自律神経失調症  喘息  アレルギー性鼻炎  生理痛  婦人科疾患 

2014年6月
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7
8
9 10 11
12
13 14
15
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

いらぬおせっかい

今日は友人とお昼ご飯を食べに行ってきました。

いろんな話をしていたのですが、

その友人から、鍼灸学校時の友人が骨折したと聞きました。

その原因ですが、

脱輪した車を引き上げるため、

レッカー車を待っていたところにパトカーが通り、

警察官が手伝ってくれるとのことで車をロープで

引き上げようとしたそうです。

その際、ロープが切れてその拍子に

ロープが跳ねて腕に当たり、粉砕骨折したそうです。

その勢いで身体も跳ね飛ばされましたが、

幸い砂浜に落ちたので骨折以外の怪我はなかったとのこと。

しかし、レッカー車の人の話によると

車を引き上げるときは危険が伴うので

人が引っ張ったりしないし、周りに人を近づけないのだそうです。

その後「裁判しますか?」と警察から言われたそうですが、

どういう理由からかは知りませんが

何の保障もなく終わったそうです・・・

怪我をしたのが腕だけでよかったですが、

もし万が一顔や頭に当たっていたら・・・

ぞっとします。

しかも、怪我したのは女性です。

当の本人ではないのでなんとも言えませんが、

危険を伴う行動は

警察官であればもう少し知識をもってしてほしいと思います。

 


« ルミナリエ| ホームページTOPへ |サイゼリヤ »
はりきゅう和営業のご案内
なごみの地図

【当院概要】  はりきゅう 和~なごみ~
〒651-0096
神戸市中央区雲井通4丁目1-25 中野ビル601号

【営業時間】
9:00~22:00(当日受付時間は19:00まで)

【定休日】 不定休
詳しくはこちらをご覧ください。

【その他】
当院は予約制です。
必ずお電話かメールでご予約ください。
また出張治療も行っておりますので、 ご希望の方はお問い合わせください。